40代の中年男の情報マガジン

40代の中年男について。中年太りや、ファッション、コスメ、病気、老後など、40代男が考える情報について、発信しています。

中年男の頭が臭い原因!40代の頭皮はミドル脂臭がやばい

f:id:kebukai01:20180317151531j:plain

 

 

中年男の頭が臭いのには、しっかりとした理由がありました。

その理由は、ミドル脂臭。

このミドル脂臭こそが、中年の頭を臭くしている原因なんです。

 

ミドル脂臭って何?

ミドル脂臭とは、30代~50代にかけて、頭皮の後ろから出るニオイのことです。

ニオイはとても強烈で、口臭の1.4倍、足臭の1.5倍、加齢臭の10倍も臭くて、100倍拡散しやすいといわれているんです。

 

f:id:kebukai01:20180309094756j:plain

 

とんでもないですよね。

 

ミドル脂臭の原因

ミドル脂臭の原因は、ジアセチルが中鎖脂肪酸と混ざること。

この組み合わせが、最悪なミドル脂臭を発生させてしまうんですね。

 

発生するメカニズムについては、マンダムさまのサイトをご覧くださいね。

非常に分かりやすく、親切丁寧に書かれています。

 

m-age.jp

 

ミドル脂臭と中年の男の頭が臭い原因は、切っても切り離すことができませんので、覚えててくださいね。

 

中年男は頭を洗う時間が短いから臭くなりやすい

後頭部から発生するのがミドル脂臭ですが、頭頂部が臭かったりすることも珍しくありません。

 

この場合、ミドル脂臭というよりも、そもそも頭をキレイに洗えてないのが原因だと考えられます。

 

f:id:kebukai01:20180314133138j:plain

 

NHKさまに、非常に分かりやすく髪と頭皮の洗いかたについてまとめてありましたので、そちらを参考にされると分かりやすいかと思います。

 

www.nhk.or.jp

 

イラストは女性なのですが、男性も同じように洗うことが大切ですので、参考にしてみてくださいね。

 

いかがでしたでしょうか?

洗いかたに問題はなかったでしょうか?

 

わたしはこの方法を取り入れて、頭皮のべたつきは軽減していますので、あなたも高い確率で今よりも頭皮のべたつきによる頭のニオイは改善するかと思います。

 

f:id:kebukai01:20180312002742j:plain

 

もう、中年男が、頭が臭いことで悩む必要はなくなるわけですね。

 

ダメだった場合は、もう少しお読みください。

 

頭の脂は年齢とともに増える

頭皮の脂って、年齢とともに粘度が増していくんですよね。

20代ではサラサラだった頭皮の脂も、40代ではラード状になり、ベタベタギトギトに。

 

指の腹で触った後に指と指を擦り合わせると、少しぬるっとした感じがあるかと思います。

ギトギト・ベタベタ・テカテカの頭。

 

f:id:kebukai01:20180228161557j:plain

 

1日、頭を洗わなかったら、頭皮はベッタベタするはずです。

 

毎日洗っていらっしゃると思いますので、洗わないときに、どれだけべた付くかは分からないかもしれませんが、わたしは、休みの前の日に、あえて洗わずに様子を見たら、痒くなるしベッタベタになるしで最悪でした…。

 

頭皮に指を擦りつけてにおったら、指はべたつき臭い臭い!

頭頂部と後頭部のニオイの違いは分かりませんが、どちらも、1日洗わないとかなり臭くなるということは分かりました。

 

二度とこんな惨めで悲惨な思いはしたくないと思ったので、洗わないで試すということは止めましたね。

 

f:id:kebukai01:20180302083800j:plain

 

「1日洗わないだけでそんなに違うの?」と、もしかしたら思われるかもしれません。

 

試してみてください。

高い確率で、後悔することになると思いますから。

 

f:id:kebukai01:20180323080632j:plain

 

中年男の頭皮のニオイの改善方法の究極はこれ

先ほども書きましたが、シャンプーの仕方を変えるだけでかなり改善します。

それでも、自分で満足ができないときにはシャンプーを替えるしかないかと思います。

 

選び方はとても単純で、専用のシャンプーを使うだけ。

 

専用のシャンプーって何?

スカルプシャンプーと書いてあるものが、頭皮ケアに優れたシャンプーということになります。

ドラッグストアや薬局に普通に売ってありますし、ネットで簡単に購入もできます。

 

ただ私としては、「頭皮に詳しい皮膚科医や、髪のプロフェッショナルが監修しているものを使うのがベターなのでは」と思うんですよね。

 

f:id:kebukai01:20180226235511j:plain

 

なぜなら、それだと間違いがないと感じてしまう自分がいるからです。

 

餅は餅屋ではありませんが、頭皮のことは皮膚科や髪のプロに任せるのがベストだと思ってしまうんですよね。

 

わたしは、シャンプーの仕方を、NHKで紹介された方法で行うことによって頭が臭いのを回避できている(妻がわたしの頭をにおって大丈夫と太鼓判を押している・笑)ので、あくまでも、そうなのではないだろうかという意見にしかならないのですが…。

 

f:id:kebukai01:20180314133446j:plain

 

ただ、まずは、ドラッグストアなどで手に入る、スカルプ系の安めのシャンプーを使ってみてくださいね。

 

シャンプーの洗いかたを実践してもダメだったあなたの頭皮に、ぴったりな商品が見つかる可能性が非常に高いですから。

 

ダメだった場合は、専門的なシャンプーを使ってみるという方法がいいのではないでしょうか。

 

最初から専門的なシャンプーを使わない理由は、たったのひとつです。

高いんですよ(汗)

 

f:id:kebukai01:20180312144845j:plain

 

例えばこちらが、皮膚科医が監修しているスカルプシャンプーなのですが…。

 

⇒現役ドクターが開発した医薬部外品の男性用頭皮ケアシャンプー

 

いかがですか?

けっこうなお値段ですよね。

 

皮膚科医が開発した医薬部外品(薬用)の、中年男の頭皮ケアシャンプーですから、その効果は圧巻ということは分かるのですが、それにしたって高いかなって感想です。

 

ですから、何度も書いて申し訳ないのですが、ドラッグストアや薬局にあるスカルプ系のシャンプーを、まずは試してみてくださいね。

 

まとめ

中年男の頭が臭いのは、ミドル脂臭の可能性が非常に高いです。

しっかりとシャンプーを行うことでかなり解消されますし、それでもダメな場合は、スカルプシャンプーを使うことで劇的に解消されます。

 

まずは、洗いかたと、使っているシャンプーを見直すことから始めていただき、それでもダメな場合は、皮膚科医が開発されたシャンプーを使ってみるという流れでいいのかなと思います。

 

中年男の頭が臭い原因が把握でき、ニオイが1日でも早く解消することを切に願っております。

 

⇒現役ドクターが開発した医薬部外品の男性用頭皮ケアシャンプー