40代の中年男の情報マガジン

40代の中年男について。中年太りや、ファッション、コスメ、病気、老後など、40代男が考える情報について、発信しています。

中年太りとアルコール!解消するためにするべき4つの対策

f:id:kebukai01:20180309154300j:plain

 

 

中年太りとアルコールは、密接な関係にあります。

 

アルコールを飲むからお腹周りがひどいことになっているのは分かっているけど、アルコールを止めることができない。

 

だから、代謝を上げる方法を知りたいんだけど何かないのかなと思いながら、一生懸命に調べていらっしゃると思います。

 

アルコールで中年太りをするあなたがするべき解消法は4つ

何もせずに解消したいと思われるのであれば、薬に頼るしか方法はないかなと思います。

サプリメントではなくて、薬を選択してくださいね。

 

f:id:kebukai01:20180302070600j:plain

 

なぜならサプリメントは、効果がないものもたくさん出ているし、高くて怪しいものが多いからです。

 

薬がないのであればサプリメントという選択肢もあるでしょうが、肥満症に効果がある薬があるのですから、効果があるかないか分からないサプリメントを選ぶ理由が分かりません。

 

薬の中でも漢方がいい

薬の中でもピカイチの効果を発揮するといわれているのが、漢方。

漢方なら、ほかの薬と違い、副作用が少ない状況でお腹周りの中年太りをはじめとする肥満を、解消することができるんですよね。

 

中年太りを漢方で解消する方法につきましては、こちらのページに書いていますので、参考にしていただければ幸いです。

 

⇒中年太りに漢方が効果的な理由は医薬品だからに他なりません

 

食事療法

中年太りをするのは、摂取するカロリーが消費するカロリーを上回ってしまうからです。

ということは、アルコールを止めれば中年太りはしにくくなるわけですが、そういうわけにはいかないですよね。

 

なぜなら、お酒が大好きだから。

 

f:id:kebukai01:20180302083800j:plain

 

わたしもそうなので、その気持ちが痛いほど分かります(笑)

 

ですから、アルコールを止めずに食べる量を減らすしか方法がないわけですね。

 

でも食事制限は、きついです。

なぜなら、食べる量が減るから。

 

そして、アルコールの摂取カロリーは結構高いので、食生活の改善だけでは、なかなか難しいというのも否めません。

アルコールを摂取していない状態であれば、食事制限だけで結構なダイエットになるんですけどね…。

 

ですから、食事制限は、あくまでも補助的な目的でされるのがいいのかなと思います。

 

筋肉を付ける

アルコールを摂取することにより、摂取カロリーが消費カロリーを上回ってしまうため、中年太りを起こしてしまっています。

 

ということは、消費カロリーを増やせばいいということは、想像に難しくありませんよね。

 

f:id:kebukai01:20180309095208j:plain

 

そのための1つの方法が、筋肉を付けるという方法になります。

なぜ筋肉を付けるといいのか。

 

それは、筋肉は脂肪と違ってカロリーを消費してくれるからなんです。

 

脂肪で太っている70Kgの人と、筋肉マッチョで70Kgの人が、全く同じ生活習慣で過ごすとしましょう。

同じ体型で同じ体重であれば同じカロリーしか消費されないのですが、筋肉マッチョは多くのカロリーを消費するんですよね。

 

ただ歩くだけでも、脂肪だらけの人と、筋肉マッチョの人は消費カロリーが異なるんです。

 

ちょっと極端な話になりますが、スマホをいじるだけでも、脂肪だらけの人と筋肉マッチョの人は、同じ体重でも消費カロリーが異なります。

 

www.diamondblog.jp

 

筋トレって素晴らしいですよね。

引き締まった体は、お腹だけではなく腕や脚や胸などを見ても美しい。

 

ブヨブヨからムキムキへとまではいかなくても、スッとした体型は、イメージが数倍変わります。

 

筋トレにつきましては、こちらのページに書いています。

少しでも、あなたのお役にたてれば幸いです。

 

⇒40代男の中年太りに筋トレ!簡単なやり方でお腹周りが解決

 

有酸素運動で脂肪を燃焼

有酸素運動は、付いている脂肪を燃焼させるのに効果的な方法になります。

長い時間行なえば行うほど、あなたのお腹周りの脂肪はガンガン燃焼されることになります。

 

漢方で代謝を上げて有酸素運動をすると、より効果的。

脂肪燃焼スピードが、急激に上昇しますよ。

 

そう考えると、漢方ってすごいなって思います。

 

⇒中年太りに漢方が効果的な理由は医薬品だからに他なりません

 

有酸素運動の方法も、多種多様。

あなたに合った方法が、きっと見つかります。

 

余談になって申し訳ないのですが、私が実践してみてよかったと思っている有酸素運動はこちらになります。

 

⇒中年太りを解消するために男に必要なのは有酸素運動がいい理由と方法

 

アルコールって太らないんじゃないの?

「アルコールのカロリーって、体が熱くなることによって消費されるから太らないんじゃないの?」

「そもそも、太るのはアルコールのせいじゃなくて、余計なものを食べすぎてしまうからなんじゃないの?」

 

という声が聞こえてきそうです。

 

が、そうではないんですよね。

 

f:id:kebukai01:20180228082400j:plain

 

確かに、アルコールはエンプティカロリーといわれています。

が、その意味はアルコールにカロリーがないというだけのことであって、お酒にカロリーがないというわけではありません。

 

ビール、日本酒、ワインなどの醸造酒には、アルコール以外にも糖質・たんぱく質などが含まれており、そうしたお酒をたくさん飲めば、摂取するカロリーも当然増えていきます。

引用元:http://gooday.nikkei.co.jp/atcl/report/15/071300026/061000053/?P=2

 

エンプティカロリーの本当の意味は、“栄養素がエンプティ(空)なカロリー成分”という意味なのです。

例えば肉や卵などは高カロリーですが、たんぱく質(アミノ酸)、ビタミン、ミネラルなどの栄養素が豊富です。

しかし、お酒は上記のような栄養素をほぼ含まず、ただアルコールによるカロリーのみ。
こういった食品・飲料のことをエンプティカロリーと言います。

つまり、脂肪にならないヘルシーな食品・飲料を指すのではなく、むしろ脂肪になるけど役に立たない体に悪いものを指す言葉なのです。

エンプティカロリーはアルコールの他にも、ビタミンやミネラル、食物繊維などをあまり含まず糖質や脂質で高カロリーとなる食品、ケーキやお菓子、ジュース、砂糖、マーガリンなどを指します。

引用元:https://yase.tech/8540.html

 

お酒では太らないというのは迷信ですので、太っているのは食べすぎではなくて飲み過ぎということを認識されてくださいね。

 

そのうえで、お酒を止めることができないのでしたら、食事療法、運動、薬を取り入れて、中年太りを解消されてくださいね。

 

まとめ

 中年太りとアルコールは、密接な関係にあります。

お酒を飲むと太りますので、節酒するか、禁酒するか、薬を飲むか、運動をするか、食事制限をするかになります。

 

もちろん、1つだけではなく複数取り入れることにより、お腹周りの脂肪の減少度は加速します。

 

若いころと違って脂肪の燃焼スピードは遅くなってしまいますが、それでも、複数取り入れれば加速しますから、まずは3日、1週間の継続を目指して取り組んでくださいね。