40代の中年男の情報マガジン

40代の中年男について。中年太りや、ファッション、コスメ、病気、老後など、40代男が考える情報について、発信しています。

肝脂肪を減らす!どのような方法ならスムーズに減ってくれるのだろう

f:id:kebukai01:20180301211211j:plain

 

 
肝脂肪を減らすためには、いったいどうすればいいのだろう。

 

カンタンな方法が2つありますので、紹介させてもらいますね。

 

肝脂肪を減らす方法①

まず、運動をすることが肝脂肪を減らすことになります。

 

肝臓に付いた脂肪は、余分なエネルギーが元になっていますので、余分なエネルギーを消費するために、運動をすることが大切なんですよね。

 

f:id:kebukai01:20180314155617j:plain

 

しっかりと運動をしていれば、肝脂肪の悪化(脂肪肝)にはならないといっても過言ではありません。

 

では、どのような運動が、脂肪肝の解消に適しているのでしょう。

 

有酸素運動

王道中の王道の有酸素運動。

ウォーキング、ジョギング、スイミング、縄跳び、踏み台昇降運動などが、これに該当します。

 

呼吸をしながら行う運動ということで、有酸素運動と呼ばれているんですよね。

 

息切れをしない程度のスピードで運動を行うことで、肝臓の脂肪は見る見る消費されていきます。

 

f:id:kebukai01:20180314144528j:plain

 

いちばん理にかなっているのは、やはり、家でも簡単にできる踏み台昇降運動でしょうか。

 

雨が降ろうが夜になろうが、自宅で簡単にできるので重宝しますよ。

 

エアロビや、体幹トレーニングや、ダンスも有酸素運動になります。

youtubeで調べるとたくさんの動画がヒットしますので、毎日飽きずに運動をすることが可能になります。

 

肝脂肪を減らす方法②

食事に気をつける。

食事に気をつけるといっても、無理なダイエット食にしてくださいといっているわけではありません。

 

今まで食べていた量から、炭水化物(糖質)を、少しだけ減らしてくださいということです。

 

f:id:kebukai01:20180310170007j:plain

 

なぜ糖質を減らすといいのか。

それは、糖質が日本人にとっては摂取しやすいものであり、肝脂肪に変わりやすいからなんです。

 

糖質とは

糖質とは、ジュースやお菓子や果物だけではありません。

お米、小麦も糖質になります。

 

ですから、お餅やおにぎり、パスタやうどんやラーメンなども、肝脂肪に変わりやすいということになってしまうんですよね。

 

f:id:kebukai01:20180312144910j:plain

 

肝脂肪の食事制限は思ってるよりも簡単?

例えばですが、ご飯を食べるくらいなら、同じカロリーのお肉を食べてみたり、パスタやうどんを食べるなら、そばに替えてみる。

 

とにかく、ご飯(お米)をへらして、その分をお魚にしたり、お肉にしたり、野菜にしたりすればいいだけのことなんですよ。

 

f:id:kebukai01:20180302082003j:plain

 

ただし、野菜といってもイモ類は、糖質が高い部類になりますので、控えたほうが賢明かなと思いますが、ご飯を食べるよりは問題ないので、バランスの問題になってくるでしょうか。

 

なぜ糖質の取りすぎは脂肪肝になるの?

それは、余ったエネルギーが中性脂肪になり、肝臓にため込むことになるからなんです。

 

「でもそれなら、タンパク質でも脂質でも、余ったエネルギーは肝臓にため込まれるんじゃないの?」という話になるかと思います。

 

f:id:kebukai01:20180406091800j:plain

 

確かにそうなのですが、糖質の場合は消化されるスピードが速いので、消費しきれない分を一気に取り込むと、中性脂肪に変わりやすいという特徴があるんですよね。

 

すぐにエネルギーとして使われるのが糖質なので、使われなかった場合は、一番早く中性脂肪に変わりやすいわけですね。

 

この中性脂肪、脂肪とは言っても実は糖質とのかかわりが大きいのです。だから、大切なことは、『あぶら』を減らすより糖質を減らすことなんですね。

引用元:http://ikuseikai-yokohama.com/pdf/eiyoka/pdf09.pdf

 

脂肪って付くから、油や脂の摂取を控えるのが一番だという気がするかもしれませんが、大きな落とし穴ですから、本当に気をつけてくださいね。

 

『糖質+糖質』の摂取はとにかく危険

ラーメン+ごはん。

お好み焼き+ごはん。

パスタ+パン

うどん+いなり

 

などは要注意です。

 

糖質が高くなりすぎて、とんでもないことになってしまいますからね。

 

まとめ

肝脂肪を減らす方法は、運動と食事になります。

「運動はちょっと…」と思う場合は、食事に気をつけていただければ全く問題はありません。

 

今まで食べていた食材の炭水化物(糖質)を見直して、それを、代替するようにしてくださいね。

 

運動をする場合は、筋肉を付けるのを主にしたトレーニングよりも、有酸素運動のほうが効果的かと思いますので、youtubeなどでチェックしたり、歩いたり、軽く走ったりしてみてくださいね。

 

有酸素運動の素晴らしさについてはこちらをご覧ください。

 

筋トレのほうがやる気が起きるという場合にはこちらをご覧ください。

 

わたしの脂肪肝も改善したように、あなたの脂肪肝も改善されると思います。

 

諦めずに、毎日少しでも良いですから肝脂肪のことを考えて、糖質を食べる量を減らしたり、少し多めに歩くことや体を動かすこと日常生活にかえてみてくださいね。